■プロフィール

たびたび君

Author:たびたび君
たびたび君はインターネットが使えません。世話役である私、旅丸黒子がこのブログにてたびたび君情報をお伝えいたしますね。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■たびたび君カウンター

■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
たびたび君、鹿角の風土に触れる。
大湯温泉黒森ユースホステルよりレポートが届きました。


今日の「たびたび君」、農家の人が開いたお店「湯(ぬぐ)だまる」で、お手伝い。
メインは自分の田畑でとれた古代米と雑穀、野菜など、いかにも縄文の里らしいと評判です。
071013_01_20071014235633.jpg

ここの裏の工房で、鹿角にモニターステイしている人たちが食堂のおばさんに教わって
タンポを作っていました。
071013_03_20071014235815.jpg

総務省が中心になって推進している交流居住事業で、
10日から14日まで、田舎での暮し方をいろいろ体験しているそうです。


なんか「たびたび君」が、この旅の中でやってきたようなことみたいだね。
たびたび君、誰かさんのように、このまま鹿角に住み着くきはない?。
ひょっとすると、「とことこちゃん」も、来るかもしれないよ。黒森YHのおじさん談


食堂のおじさんが馬に乗せてくれました、
071013_02_20071014235746.jpg

おじさんとオペラ、ありがとう。
鹿角には「鹿角に馬を呼ぶ会」っていうグループがあって、乗馬が出来るんだよ。
乗馬体験の出来る日?、それはYHのおじさんに聞いてくれって。

秋の風物発見!
071012_09.jpg

この干し方はタンポとかホンニョと呼ばれていて、
何段も壁のようにして干すのはハサ掛けっていうそうです。
天日乾燥すると、とても美味しいお米になるんだって。


ねえ「たびたび君」
おいしい食材、素晴しい自然環境、そして長い時間かけて醸し出された文化。
それを生かすのも殺すのも、君たちだよ。
暮らしの中でそうゆうことを大切に守って(バブルの時でも)生きてきた人たちと、
仲良くし、「たびたび君」が出来ることを協力して一緒にやっていく、
そうゆうことが「たびたび君」が、旅のなかで素晴しいと感じたその土地の、
大袈裟に言えば日本の、世界の、自然や文化を守っていくことになるんだよ。
>黒森YHのおじさん談


b_03.gif
↑ぽちっと1回押してね
スポンサーサイト


テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

たびたび君の旅日記 | 00:09:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。