■プロフィール

たびたび君

Author:たびたび君
たびたび君はインターネットが使えません。世話役である私、旅丸黒子がこのブログにてたびたび君情報をお伝えいたしますね。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■たびたび君カウンター

■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
とことこちゃん、宇和島入り、たびたび君のテーマに迎えられて大感激!!!
とことこちゃんが森の宿 うわじまユースホステルに到着したとレポートを頂きました。

森の宿 うわじまユースホステルと言えば、

そう!

あの!

たびたび君のテーマを作詞作曲した

浅田ペアレントの運営するホステルなんです。

とっても暖かい歓迎ぶりをご覧下さいね。


松山ユースホステルで連泊されていた、たびたびジャーニー角元(かくもと)さん

に連れられて、とことこちゃんが「森の宿 うわじまユースホステル」にやって来ました。

「たびたび君は無事に旅を続けよるけん、心配せんでもええわい。
しばらく泊まっていきさいや」

と宇和島弁でいうと、安心して

「じゃあ、この町で年越しをしま~す!」

と言ってくれました。せっかく来たので、田舎の町の年越しの雰囲気を

味わってもらえればと思います。




「とことこちゃんはまだ来ないの?」

子供たちは心待ちにしておりました。小学校2年の真由は、
親の知らぬ間に、歓迎のポスターまで描いていました。
071229_00.jpg


ペアレントが作詞・作曲した「旅に出ようよ~たびたび君のテーマ」を、

家族で器楽合奏しましたよ。
071229_01.jpg

ひとりでハンドベルを操るのは至難のわざ!猫の手も借りたいです。(笑)

旅人さんが、この曲を口ずさみながら旅をしてほしいですね。

松山からとことこちゃんを連れてきてくださった角元さんに、

お礼に名物の「じゃこてん」をお出ししました。
071229_02.jpg

ビールとじゃこてんは、もう最高のコンビです!

とことこちゃんゴメンね。未成年でしたよね。

b_03.gif
↑ぽちっと1回押してね
スポンサーサイト


テーマ:国内旅行記 - ジャンル:旅行

とことこちゃんの旅日記 | 00:58:46 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。