■プロフィール

たびたび君

Author:たびたび君
たびたび君はインターネットが使えません。世話役である私、旅丸黒子がこのブログにてたびたび君情報をお伝えいたしますね。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■たびたび君カウンター

■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2008 アジア太平洋ユースラリー in 台湾 5日目
8月18日(月)バスで移動しながら太魯閣(タロコ)峡谷、七星潭(チーシンタン)ビーチ、花蓮市内のIvy 国際YH宿泊

立霧(Liwu:リーウー)国際YH宿泊からすぐの、東西横貫公路の入り口
200.jpg
花蓮と台中を結ぶ道路だよ。山を切り開いて作ったんだね。

まずは、太魯閣国家公園管理処で説明を受ける
43_20081016115935.jpg
41.jpg

岩は大理石
37.jpg

荷物を載せたバスは先に行って、山肌に沿って作られた遊歩道を歩く。
35.jpg
39.jpg
38.jpg
絶景の中をゆっくり歩きながら、友達と語り合う時間でもあったよ。

「香港で一番高い山は?」
「大帽山」
「高さは?」
「957m」
「低い~」

「富士山登ったことある?」

「『疲れた』って韓国語で何て言うの?」
「タイ語は?」

(ちょっとしたはずみで、石が削れて落石事故につながりかねないので)
「Watch your step!」「Watch out!」「Be careful!」
前から後ろから、伝言が回ってくる。

See no evil, hear no evil, speak no evil.
28.jpg
え~?ここ日光?見猿 聞か猿 言わ猿

27.jpg
吊り橋を渡ったり、真っ暗なトンネルをくぐったり♪

天祥青年活動中心(Tienhsiang:ティエンシャン Youth Hostel Activity Center)YHで昼食
30_20081016120120.jpg
32.jpg
台湾スタッフ&ボランティアのみんなが、グラスを持って各テーブルを回りながら、「乾~杯~~~!」
台湾の結婚式でも、新郎新婦がこうして各テーブルを回っていくんだって。

あ~!両手に花!
29.jpg
左奥にみえるのは「長春祠」といって、今日のブログの冒頭で紹介した東西横貫公路建設工事中に亡くなった212名の人たちの霊を慰めるために建てられたんだ。機械や爆薬が使えないところは鑿と金鎚で、約1万人の人員を動員して、わずか40ヶ月(1956~1960年)という短期間で完成させたそう。

七星潭(チーシンタン)ビーチ
見て!この海の色!
23_20081016120211.jpg
26_20081016120151.jpg
24_20081016120205.jpg
25_20081016120158.jpg

Ivy 国際YHでの焼肉&お別れパーティー
20081016140440_47562968.jpg
20081016140440_47562968(1).jpg
!(@_@)!
20_20081016120230.jpg
21_20081016120224.jpg

その後はキャンプファイヤーをして、竹棒でゲームして、
20081016140440_47562968(2).jpg
22_20081016120217.jpg
みんなで輪になって座り、一人一人この活動の感想を語り合った。

夜は小さなファッションショー
20081016114521_47562968(1).jpg
タイの女の子2人、よく似合うね^^

明日は途中まで電車に乗って、その後バスで台北に戻り、いよいよお別れのとき・・・
スポンサーサイト


たびたび君の旅日記 | 09:23:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。